低金利・無利息・金利優遇などお得なキャッシング・銀行系カードローンを徹底比較・ランキング。おすすめキャッシング、クレジットカードを多数掲載。
【速報】キャッシング比較総合ランキングNo.1 アコム
紹介屋とは ~悪徳業者(闇金融)に気をつけよう~ キャッシング・クレジットカード比較ポータル @キャッシング
@キャッシング新着情報キャッシング一覧運営会社案内お問い合せ 2017.06.29 UPDATE 

キャッシング比較

sp
sp
sp
→ インターネット限定
金利優遇キャッシング
sp
sp
→ 無利息キャッシング
sp
→ テレビCMでおなじみ
定番キャッシング
sp
→ 年会費無料
キャッシング
sp
→ おまとめローン・
大口ローン
人気
sp
→ 土日祝日融資可能
sp
申込者別に比較
sp
→ レディースローン
sp
→ 各種担保ローン
不動産担保ローン
sp
→ 目的ローン
自動車ローン・オートローン
sp
組織タイプ別に比較
sp
→ 銀行系カードローン
sp
→ 融資商品一覧
sp
クレジットカード比較
sp
→ クレジットカード
国際ブランド クレジットカード
MC MasterCard
AMEX AmericanExpress
Diners ダイナースクラブ
sp
→ 永久年会費無料
sp
→ 消費者金融一体型
sp
 


お客様の立場で考える、
はじめてのアコムです。

HOME >紹介屋とは ~悪徳業者(闇金融)に気をつけよう~
紹介屋とは ~悪徳業者(闇金融)に気をつけよう~  
最近、テレビ、新聞などでよく目にしますが、この業界には「紹介屋」などと呼ばれる悪徳業者が存在します。弱いものを相手に悪質な手口で巧妙にだまし、最終的にはわけのわからない高額な手数料を取るのです。ここではそれらの手口と基本的な見分け方を解説します。

紹介屋とは        
紹介屋とは「あなたに融資できるところを紹介するかわりに手数料をいただきます」ということを業としている団体、個人のことです。驚くことに、この紹介屋、個人でやっている場合がかなりあります。が、ここでは個人、団体を問わず、極めてよくある紹介屋のパターンを説明します。

被害者を【Aさん】、紹介屋を【B】としますと、こんなやりとりが行われます。
状況 消費者金融からの借入が7件、利用金額が250万円、毎月の支払いがきつい、と言っている間に次の支払日はもうすぐだ。なんとか一つにまとめて月々の支払金額を減らすことができないか、など悶々と考えていた…
【Aさん】 ある日、新聞の折込求人広告でこんな記事を目にする。

債務長期一本化
8年96回、実質年率1.2~2.5%
800万円 即日振込
担保・保証人不要
今すぐ 0120-XXXXXX へ!
ポイント チラシの内容は実に魅力的だ。5年もの長期にわたって返済すれば良いし、異常なほどの低金利が目を引く。そして安心の担保・保証人不要の文字。決め手はフリーダイヤル。まれに携帯もあるが…。

ここでうまい話には何とやら…と思えれば良いのだが、目先の支払いで頭がいっぱいなAさんにそんな余裕はない。
【Aさん】 (うーん、このままでは支払いができなくなる、ちょっと電話してみよう)

「もしもし、融資をお願いしたいのですが…」
【B】 「はい、わかりました。それでは審査しますのでお名前からどうぞ…」
(対応は相手を安心させるために極めて丁寧だ)

債務状況を具体的に聞いた後で、
「では5分ほどで審査結果をご連絡いたします…カチャッ」
ポイント ここで1回、電話を切るのがミソである。相手がこちらから捕まえることができるかを確認するのである。実際に審査などはしていない。
  そして5分後...
  約束通り、電話がAさんへ電話が入る。
【B】 「もしもし、Aさんですか。先ほどはありがとうございました。審査の結果ですが、大変残念なのですが、300万円のご融資は難しい状況です。過去に少し、支払いが遅れたことがありませんでしたか?」
ポイント 多重債務者は誰でも一度や二度は支払いを遅れているに違いないという前提でこう切り出すのだ。
【Aさん】 「は、はい。」
【B】 「Aさん、でも肩を落とさないでください。今、ご資金必要ですよね。当社ではなんとかお力になりたいと思い、当社と親交の深いお店でご融資ができるように手配しました。通常、この状況ですとどこに行ってもまず断られてしまうのですが、特別に上層部の方にお願いして話を通しましたよ…」
ポイント このように、あたかも融資先金融会社と親交が深く、更にその会社の偉い人に話を通したと恩を着せるのである。
【Aさん】 「本当ですか!ありがとうございます。」
【B】 「ただし、これはあくまでも上層部の方とのお話ですので窓口で担当する下っ端の人にはこの件は絶対に話してはいけませんよ。下っ端の人はこの件は全く知らないし、上層部の方と当社の関係にも影響しますので。既に端末で融資がOKになるように操作されていますから安心して申し込んでください。

あと、この融資に関しては上層部の方に大変ご無理を言って通してもらっていますので、当社は全くのボランティアで構いませんが、彼へのお礼として融資金額の20%を御支払ください。よろしいですか。 」
【Aさん】 「そうですか、わかりました。」
ポイント 立場の弱いAさんは20%という「お礼」に高いという印象を持ちながらも、支払いのためのお金が必要なので、この条件をのんでしまう。

ここで初めて融資してくれる会社名が明かされる。
【B】 「では、○○金融に行ってください。そしてご融資が完了しましたらご連絡ください。」
ポイント この○○金融だが、紹介先は債務状況によって異なる。紹介屋は業界の噂や過去の経験から審査の甘い会社、厳しい会社をランク付けし、債務状況に応じて巧みに紹介先を変えるのだ。
【Aさん】 「はい、わかりました。ありがとうございました。」
  1時間後...
【B】の言うとおり、融資が受けられたAさん、ひとまずの支払いができる安堵感で一杯になる。そして【B】へ電話をする。
【Aさん】 「もしもし、あの、おっしゃるとおり借りることができました。ありがとうございました。」
【B】 「そうですか。良かったですね。これで当面のめどが立ったんじゃないですか。」
【Aさん】 「はい。」
ポイント こんな些細なフォローも忘れない。
【B】 「では、お約束のお礼の件ですが…、口座を言いますのでお振込ください。先方に迷惑がかからないように振込先は当社のものになりますが私が責任をもって手渡しさせていただきます。」
【Aさん】 「はい、よろしくお願いします。えー、20%ってことは6万円ってことですね。」
ポイント 【B】がいくら融資されたか聞く場合もあるが、どちらにしても最後の最後で【B】はいくらの融資を受けられたのかを知ることとなる。
【B】 「はい、それではよろしくお願いします。」
【Aさん】 「はい、ありがとうございました。」
  この後、Aさんは指定口座に6万円を振り込んだ。
ポイント 【B】は思惑通り、紹介料20%を得ることができた。当然、○○金融とは全く関係がなく上層部へお金が手渡されることも決してない。【Aさん】はまんまと紹介料をだまし取られたのだ。

非常に問題なのは 【Aさん】が騙されたという感覚をもっていない点である。この理由として、
・ 非常に巧みに話が展開される
・ 自分の立場ではこれくらいの手数料(お礼)は仕方がないなどと妙に納得してしまう
・ ひとまず支払いのめどが立ったという安心感
などが挙げられる。が、
   
  これはれっきとした犯罪行為である。
   
  ただ、この紹介屋、頻繁に組織名(屋号)や電話番号を変えるため、犯罪としての立件は極めて難しいのが現状だ。くれぐれも引っ掛からないように気をつけてもらいたい。


新聞の折り込みチラシに一言        
上記の悪質な業者は宣伝方法として、一昔前は電話ボックスの中にペタペタとカラフルなチラシを貼っていました(最近では電話ボックスそのものが見かけなくなりましたし、あったとしても現在は殆どの人が携帯電話を持っているので目に付きにくく宣伝効果が低い)。

また、それと同時に一般的に行われ、今も尚、主流となっているのが新聞の折り込み広告です。求人広告タイプのチラシに宣伝するわけですが、最近は不景気のせいもあって本来の求人広告が少なく全体として「紹介屋広告」になってしまっていることが少なくありません。新聞の折り込み広告の内容に関する見分け方は上記したとおりですが、ここで思うのはこのような「紹介屋」の宣伝を平気でする折込チラシ業者って何なんだろうということです。この手の広告の歴史は古く、多かれ少なかれ折込チラシ業者にも苦情、問い合わせなどが入っているはずです。

そうです、多くの折込チラシ業者は、これらの広告によって被害者がでていることを知っていて「紹介屋」の広告を掲載しているのです。こう言うと、全ての折込チラシ業者が悪者みたいに聞こえますので、一応フォローしておきますと、現在の折込チラシ業者というのはこのたぐいの広告を「掲載する業者」「掲載しない業者」にはっきり分かれていると言えます。

掲載することが犯罪であるわけではないし、折込チラシ業者さんもこの不景気で大変なのは充分に理解できます。しかし、一方で多数の被害者が後を絶たないのも事実です。

このような実態をもう一度よく考えていただきたいと節に思うのです。

まとめ        
絶対に「紹介屋」にコンタクトしない。これにつきます。手数料だけで済めばまだ良い(決して良くはないのですが)ですが、あなたの個人情報がその手の悪質業者に握られることは今後の人生においても「百害あって一理無し」です。

再度、言います。絶対に「紹介屋」にコンタクトしないでください!
 
最後にいわゆる「おまとめ・一本化・借り換え」などの名目、もしくは使途自由の大口ローン・銀行系や信販系のカードローンを提供している会社(商品)をピックアップします。

保証人 不要 担保 不要
    モビット 800万円 実質年率3.0%~18.0%
 
 
 

目安としては普通の収入所得者が5件以上、もしくは200万円を超えると黄色信号と言えます。本当に多重債務で支払いがきつく、毎月の支払いを減らせば支払えると言う方は、これらの会社に申し込んでみてはいかがでしょう。これらの会社(商品)は「紹介屋」などの悪質業者とは一切関係ありませんので安心してお申し込みください。

なぜ、このようなことを書くかといいますと、最近の紹介屋の手口として大口融資ができない代わりに、小口融資先を紹介するのではなく、このような実際に大口融資を実行している会社(商品)を紹介して、とてつもなく高額な手数料を取るというパターンが報告されているからです。

 
@キャッシングに掲載している商品・会社は紹介屋とは一切関係ありません。1円たりとも紹介料など払わないようにしてください!




@キャッシング ランキング
sp
→ 総合ランキング UP!
  全ての条件をトータルしたランキング。バランスの良い人気キャッシングです。
sp
→ 低金利ランキング
  とにかく金利の低さで勝負。やっぱりこれが一番!
 
全商品
50万円  
100万円  
200万円  
300万円  
500万円 New
sp
→ 審査スピードランキングUP
  融資可能か、融資額は、など審査結果を早く知りたい方のためのランキング。
sp
→ 融資スピードランキング
  新規契約の融資実行速度ランキング。即日は当たり前、驚くほど速い商品も続々登場。
sp
→ 大口融資ランキング
  使い道自由、大口、低金利フリーローン(おまとめローン)ランキング。
sp
→ メジャーランキング
  会社・商品の知名度・認知度ランキング。CMの印象度、株式上場企業、商品アイテム数など。
sp
→ 便利度ランキング
  サポート、携帯サービス、ATM数などが決め手。消費者金融有利も信販系、銀行系キャッシングも健闘。
sp
→ クレジットカード
ランキング
  年会費、金利、利用限度額、ステータスなど注目のクレジットカードを比較ランキング。
sp
全てのランキング(比較コメント)は当サイト独自の集計・判断に基づくものです。
しくみを理解しよう
手堅く、かしこく、計画的にキャッシング利用するためのノウハウ集。
sp
→ 利息の計算方法
sp
→ 返済方法について
リボルビング返済方式
(通称:リボ払い)
元金定額返済方式
(通称:元金定額払い)
元利均等返済方式
(通称:元利均等払い)
sp
→ 保証人と連帯保証人
  保証人と連帯保証人って違うの?そんな疑問も一発解消。
sp
→ 利息の上限(上限金利)
sp
その他、疑問などがありましたら是非お寄せください。
ご注意下さい!
→ 『紹介屋とは』
  生々しい紹介屋の手口、実体と典型的パターンの解説
sp
質問はお気軽にメールしてください。その際、当サイトの利便性向上のためQ&Aコーナーで匿名にて内容を公開させていただくことがありますことをあらかじめご承知おき下さい。
TOPページへ戻る新着情報融資商品一覧運営会社案内お問い合せ・質問はこちらからどうぞ 〔サイトマップ〕 〔お気に入りに追加〕 
■@キャッシングは商品各社と提携(広告掲載契約を締結)し商品の掲載を行っております。
■当サイトは随時最新情報を提供するよう努めており記載されている情報には万全を期しておりますが、内容を保証するものではありません。
■各商品提供会社の公式サイトにて内容を確認しご自身の判断、責任にてお申込みください。
■申し込みページにおけるお客様の情報は、最大128bit SSLでの暗号化技術で保護されております。
Copyright(C) 2002-2009 キャッシング・クレジットカード比較情報ポータル @キャッシング @キャッシング